偶然日記

いまのテーマは一対一の人間関係。

植物

人間というよりは植物の波動に近いね、って言われたの。

 

その人は発達障害のわたしにこうも言った。

「あっち(大多数)の方が障がい者って感じだよ!ギスギスしちゃってさぁ!」

 

わたしは涙が出そうになった。そうだよ、なんでみんなギスギスしているの、ってずっと思ってきたから。争いなんて嫌いだった。ほんとうのことだけでやりとりしたかった。

 

植物に近いわたしには、この世界は刺激が強すぎる。

じぶんを一輪の花だと思って接してみると、優しくなれる気がする。

そのひとに撫でられながら、自分を愛することの本番が始まったと思った。