偶然日記

いまのテーマは一対一の人間関係。

体調メモ

12時に寝たのに3時に起きてしまう。

この頃ずっとこんなことが続いている。

躁状態なのかもしれない。

 

おなかが空いたなあ。

 

さいきんの気づきについて。

しらずしらずのうちに、

自分に「みじめさ」を貼り付けてしまうことがある。

たとえばショートパンツのかわいい女の子とすれ違って、

「かわいいなあ。でも自分は脚が太いからあんなショートパンツ履けないなあ。あんなかわいい子はすんなりと愛されるんだろうなあ」

と、思ってしまう。

これが、「みじめさを貼り付けている」ということ。

かわいいなあ、と思うだけならいいんだけど、

「わたしはあんなショートパンツ履けない」とか「あんなにかわいくないと愛されない」とか、自分を追い詰める言葉を自分自身に投げかけてしまっている。

認知のゆがみがないかチェックしてみるといい。

 

いまはいろんなサイズのショートパンツもあるし、プラスサイズモデルも活躍している。

かわいい系が好きな人もかっこいい系が好きな人もいる。それに男の人が、女性のどんなところに「かわいさ」を見出すかはひとそれぞれ。

 

そんな感じで、あーこれは「べき思考」になってるな、とか、「結論の飛躍」とか、「根拠のない推論」だな、とかとか。