偶然日記

いまのテーマは一対一の人間関係。

そういえば思い出したけれど、 たぶん高校生くらいまで、いや、大学の初め頃まで? 言葉に色がついて見えていた。 というとなんだか大げさだけど 正確には 「大げさ」という言葉には黄色を付けたい、「なんだか」には緑、「というと」には水色……。 みたいな…

食べるという自傷

この本を読んでいる。 自分を傷つけずにはいられない 自傷から回復するためのヒント 作者: 松本俊彦 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/02/18 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見る この本の良さについて語りたいことはたくさんあるのだけ…

天使

デイケアに天使のような人がいて、 今日その人にすくわれた。 その人はじぶんが天使系だと気付いていないだろうし、わたしもその人にデイケアで初めて会った時、「じっ……」と、直立でこちらをガン見してるその姿が、天使というより「羊たちの沈黙」のレクタ…

小声で話そう

なんでわたしの恋愛がうまくいかないのか、 とくに男の人のことでしょっちゅう傷つくのか、 2日前くらいに理由がぼんやりとわかり、 さっきのお風呂タイムで これだ!!! っていうはっきりとした原因がわかったんだけど、 眠すぎるんで キーワードだけ書い…

ツバメのように

もう会えない 彼女の最後の旅サイレンに送られて遠ざかる誰かが言った あまり美人じゃないとハンカチをかけられた白い顔を 高いビルの上からは 街じゅうがみんな みんな みんなばからしかったのああ 束の間 彼女はツバメになった In Rainy Skyなんて肌寒い午…

おいしいな

あは、なつかしくて嬉しい場所。 名前まで憶えててくれてうれしかったよ。 外を出たら雨が降ってて、 心配そうに 「傘持ってる?」と聞いたマスターがお父さんみたいで笑っちゃった。ここで何度か傘借りたな……そういえば。

昼寝の夢

さっきまで見ていた昼寝の夢。 スチャダラパーが歌ってる。 今夜はブギーバッグの2019年バージョンwith EGO-WRAPPINとわたし。 歌詞も新しくなってる。 スチャダラBOSE「これ良くなーい?あれ良くなーい?みんな良くなーい?すべて良くなーい?」 全肯定。 …

ちゃんぽんとタンポンとパン

今日、病院の売店で、お母さんに買ってもらった二点が 「ちゃんぽん」と「タンポン」っていうゴロの良いコンビだったことに家に帰ってから気づき、笑った。 ひとしきり笑ったあと、 「買ったのはちゃんぽんとタンポンだけ?」と確認したら、 「ううん、パン…

すべての小説は許されている

この世のすべての人パラレルワールドの自分説

朝のお風呂場で、 ぼうっと考えていたら、浮かんだ。 「この世のすべての人パラレルワールドの自分説」 嫌いだと感じているあの人も、 シリアルキラーも、 気が合うあの子も、ビヨンセも、 もしかしたら過去の人だってーーたとえば坂本龍馬ーー 全部自分、パ…

無垢な人たち

くるみってなんですか アサガオなんて聞いたことありません すいみー?いやぁ、わからないですねぇ。 国語の教科書に載っていたお話? それは漢字の勉強ですか? シャンプーの匂いが好きです。 夏祭りには行きますか? わたしは行けないんですけど。 きゅう…

444字

たそがれムーミン。 傘の持ち手の部分なのでした。 きょうは水を二度零した日。 どこかで高揚、混乱してる部分があるのかな。 わたしが水をこぼす時は重なっていて日に何度かこぼす。 「動揺している」 「その場にいてはいけない気がしている」 「気もそぞろ…

虹色

駐輪場。 足元に、虹色の光。自電車のライトの反射かな。 すべてのセクシャリティの人が つまり生きとし生けるものすべてが 幸せでありますように。

あじさい

過去のわたしへ

このブログの過去の記事を読み返してたら、あの頃の深い悩みの中にいたわたしに、返信をしたくなった。 あの頃のわたしへ。 今のわたしはね、 世界に対する見方もおだやかになったし、 自分のことも好きだと思えるし、 恋人がいなくてもわりと自由な気持ちだ…

盛大にこけて、やなせたかしのすごさが分かった

盛大に転んだ。両膝と右ひじ擦りむいた。最後に「こけた」のはいつだか思い出せないが、子供の時だとおもう。 今朝見た夢も含め、ものすごい気づきに溢れた一日だったので、そのことを書き残したいけどなむなむなのでまた今度。(追記: ねむねむと入力したは…

守ってくれてありがとう

子供の頃から母親に「あなたは人がどう思うかばっかり気にするんだから!」って言われ続けて自分でもそういう性格を汚点のように思っていたけど、ほんとうに気にしいだったら、こんなテキトーメイクで出かけないし歌いながら歩かないし電車の中で1人で笑わな…

願いが叶う不思議なリスト

こんなの見つけたからコピペします 新手のチェーンメールみたいな感じだけどけっこう楽しい 以下コピペ。 たったの3分ですから、ためす価値ありです。 まず、ペンと紙をご用意下さい。そして約束してください。 絶対に先を読まず、1行ずつ進む事を。 先を…

買って良かったものなど

すんごいダメ人間みたいな日記を書いてから更新がなかったですが、まぁいい感じに元気に過ごしています。 あの頃あんまり元気がなかったけれど、12月の半ばに、母へのクリスマスプレゼントを買うためお店巡りをしたのがよくて、その日を境に、けっこう元気に…

努力が面倒くさくて死にたい

タイトルの通りなんですけど。 自分で書いていて呆れるんだけど、 努力が面倒くさくて死にたい 「そんなことで死ぬなよ」って自分でもわかってる。 「甘えてんじゃねーよ」って言われたこともある。 なんかやる気が出ない 「無理しなくていいんだよ」って一…

生きていて嬉しい、楽しいって思うことにする。周りの人はみな優しくてやわらかいって思うことにする。お酒に逃げたくなったけど、空を見て思いなおした。わたしきは夢がありました。そのことを忘れていたよ。今日は笑顔で人に会えたからOKわたしは笑顔がか…

ゼロ

ゼロから始められるって、すばらしいことじゃないか、と気づいた わたしにはその機会を与えられた また生まれなおす 25年間の人生は、自分を責めすぎたから これからのゼロ歳のわたしは自分にとことん優しい言葉をかけると決めた。 自分を責めないと、他人…

精神科から退院して思うこと

5月25日の夜に車の中でカフェイン剤を致死量飲んで死のうとした。 憶えてないけれど気弱なわたしは薬を全部(100錠は一気に飲んだと思う)飲んだ後、車の中から母に電話した。 どういう薬をどのくらい飲んだのか、電話したときどういう状態だったのか…

入院

入院中ですが生きています。あの日、5月25日の夜に救急車で運ばれ2日間眠り続けていました。心肺停止にもなったそうです。いまは救命のところから精神科の個室に転室し、ゆっくり回復中です。リハビリも楽しくやってます。

あたしは透明じゃない

夕方、姿見の前で下着姿のじぶんをじっと見つめたり、 ケータイで写真を撮ったりしていたら、 思っていたより太くたくましいわたしがそこにいたのだけれど、 わたしの体について理解が深まり、 じぶんの体を愛するってこういうことかってすこしわかったし、 …

誰かに救われたいと思っていた私が誰かを救いたいと思う形で恋をするとは思わなかった恋愛は水鏡のようなもので自分が知らなかった自分がよく見える相手は複雑な形をした鏡でどんな複雑な問いもちゃんと複雑な過程を経て自分へ返ってくるまっすぐに向けた心…

体調メモ

4月30日、一睡もできず朝を迎える。そうそう、仕事決まりました!働いてみたいところだったので、うれしい。昼過ぎからだんだんと鬱気味になり、ストリップへ行くも途中からあまり喋れなくなる(踊り子さんやらお客さんやらフレンドリーな方たちが話しかけて…

よもぎとミラーボール

よもぎ茶を飲み、よもぎのお風呂に浸かるようになってから、ふとしたときに、「幸せだなあ」と思うようになってきた。よもぎで少し体温が上がったからなのではと思う。香りも癒されるしねえ。たまにはつらいこともあるけど、回復させてくれるものがあるって…

すごく嫌なことをされて、その日謝罪のラインも届いたのだけど、どうしても許せなくて、きょうは雨の日、きのうは夜から雨、ずっと眠り続けてる。ときどきこんなふうな「圧倒されるような傷つき体験」が起きる。年に数回。わたしが圧倒されやすい体質という…

この傷につける名前

信じられないくらいひどいことをされたけれど、お金払ってタクシー飛び乗って逃げたわたしは成長したと思うことにする。